魅力一杯海外ウェディング

昔ながらの日本の結婚式、みなさんはご存知でしょうか。
現在のようにホテルや結婚式場を利用するのではなく、自宅などを利用し行われていたのです。
昔の日本家屋は襖によって部屋が仕切られていました。
襖を取り払えばかなり大きな部屋となりましたし、お金持ちの家には大きな広間があるのが当たり前でした。
花嫁さんが実家を後にし嫁ぎ先まで向かう花嫁行列は美しく清楚で気品があり、当時の女の子たちの憧れでした。

現在日本では自宅で結婚式を行うという事はほとんどなく、通常、結婚式場、ホテル、また最近はレストランやガーデンウェディング、変わったところだと水族館や遊園地などで挙式されるというカップルもいます。
ウェディングは今、多様化の時代を迎えているのです。

バブルの時代には派手な結婚式、披露宴が行われ、新婦は白無垢、色うちかけ、ウェディングドレスにカラードレスなど何度もお色直しを行い、登場はスモークの中からゴンドラで、余興がありケーキ入刀があり・・・と一つのイベントのようなお式がほとんどでした。
バブル崩壊を迎え経済的に厳しい時代になってからは逆にジミ婚と呼ばれるお金をあまりかけないウェディングスタイルが多くなりました。

ただジミ婚とはいえある程度の費用がかかるのが日本の結婚式です。
費用をしっかり考えておく必要があるのが日本ウェディングですが、海外ではどうなのでしょう。
アメリカなどなんでも派手に行うという印象がありますが、一般的な結婚式はどのように行われているのでしょうか。

当サイトは海外ウェディングの意外な結婚式の仕方など、様々な結婚式の在り方をお伝えするサイトです。
カップルの意思に沿った心暖かなお式ができるよう、当サイトがお力に慣れたら幸いです。



≪Special Link≫
海外ウェディングで人気のあるエリアと様々な挙式プランを探せます。参考までに → 海外ウェディング 人気

Copyright © 2014 海外ウェディングの意外な結婚式の仕方 All Rights Reserved.